魚より肉を食べれば元気になれる【ぎょぎょっと健康】

よくある間違い

酵素ダイエットは健康にも良い

woman

ダイエットと聞くと我慢をしたり、大きな負荷を自分に与えるというイメージがあります。激しい運動をしたり、食事を抜いたり1つの食材しか食べないなどが今までのダイエットの常識でした。しかし、体調を崩す方が極端に増えたため、このようなダイエットはよくない、するべきではないといわれるようになりました。それから栄養の補給は十分に行うダイエットが注目されるようになりました。ブームは過ぎましたが、病院食ダイエットやプロテインダイエットもその中の1つです。そして、最近ではファスティングダイエットが流行しています。これは別名酵素ダイエットとも言われています。ファスティングとは断食のことです。食事を酵素ドリンクやスムージーに置き換えるという方法です。酵素をしっかり摂取でき、しかも内臓の機能を上昇させる効果もあるダイエット方法です。

詳しいダイエット方法

酵素ダイエットの方法はとても簡単です。初心者の方の場合、3日間のダイエット期間を設けます。1日目は減食期、2日目は断食期、3日目は復食期です。1日目と3日目はおかゆやスープなど消化に良い食事にします。特に3日目はダイエットが終わったと気を緩めて食べてしまうと、リバウンドの原因になります。2日目の断食期は一日3,4回酵素ドリンクやスムージーを飲みます。それ以外で摂ってよいのは水のみです。あとは一日ゆっくり過ごします。酵素ダイエットのよいところは誰でも気軽にできることです。酵素ダイエットをすることで内臓の機能も高まり、消化や代謝の機能もよくなります。栄養もしっかり摂取できてるので、痩せやすい体質へと変化します。始めは1日間の断食期間を設けて、慣れてきたら徐々に増やしてください。しかしくれぐれも3日以上は行わないようにしてください。